ピアノの音に腹を立て無言電話で抗議

発生年

2010年

トラブルの原因となった騒音

ピアノの音

地域

兵庫県

住宅種別

不明

加害者

騒音被害者 自称書道家(44)

被害者

騒音加害者 女性(42)

事件概要

女性に無言電話をかけて「不安性障害」にさせたとして、兵庫県警宝塚署は27日、傷害容疑で宝塚市売布の自称書道家、本溜徹容疑者(44)を逮捕した。同署によると、本溜容疑者は多いときで1日に328回、計1万951回の無言電話をかけたとみられ、「(ピアノの)音が響いてくることへの抗議だった」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、平成20年12月~22年4月11日、上の階に住む女性(42)の携帯電話にほぼ連日、数回から数百回の無言電話をかけたとしている。

同署によると、本溜容疑者は、女性の長女(11)が夕方にピアノの練習をしていることなどに腹を立て、「音がうるさい」と怒鳴り込んだこともあったという。


低周波音とは
法人・事業所・各種団体様
騒音訴訟と判例 騒音トラブル事件簿

その他のコンテンツ

リンク

リンク

問い合わせリンク