ボール遊びの音に腹を立て放火

発生年

2011年

トラブルの原因となった騒音

高校生がボールで遊ぶ音

地域

大阪市住吉区

住宅種別

学校

加害者

騒音被害者 女性(81)

被害者

騒音加害者 学校

事件概要

11日午後1時10分ごろ、大阪市住吉区長居1の私立大阪学芸高校から、「女が油のような液体をグラウンドでまいて火を付けた」と110番通報があった。ハンドボール用ネット(約0.9平方メートル)などが燃え、駆け付けた大阪府警住吉署員が、校舎内で女を器物損壊と建造物侵入の疑いで緊急逮捕した。

当時は昼休み中で、グラウンドには生徒約100人がいたが、けが人はなかった。

同署によると、女は近くの職業不詳、吉田レイ容疑者(81)。「ボール遊びの声がうるさく、腹が立ってやった」と容疑を認めているという。


低周波音とは
法人・事業所・各種団体様
騒音訴訟と判例 騒音トラブル事件簿

その他のコンテンツ

リンク

リンク

問い合わせリンク