書類

匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方

直接口頭での注意はリスクがある

騒音トラブルは、住民にとって大きな悩みでありストレスです。実際に音の被害に悩んだ際は直接口頭で注意する方法が手っ取り早いのですが、感情的になれば口論に発展する可能性がありますし、逆恨みによる嫌がらせ行為が始まる可能性も否定できません。管理会社などが適切に対応してくれれば問題ないのですが、あまり良い対応が望めず、解決しない場合には匿名で手紙を用いて警告するという手段があります。このページでは発生源(騒音主)とのコミュニケーション手段としての「手紙での警告」について説明いたします。

手紙での警告のメリット①匿名性があること

書類2 1024x789 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方
手紙での警告の第一の利点は、匿名性があることです。手紙に差出人の名前を書かなければ誰が出したか分かりませんし、同時に音に関する悩みを訴えかけることができます。騒音主がまっとうな人間であれば、なにがしかの対策を行うはずです。警告された側は誰に言われたのか分からないので、良い意味での気持ち悪さを感じるはずです。
通常手紙を出すからには差出人の名前を書くのが筋ではないかと思われるかもしれませんが、名前を書いてしまうと匿名性という手紙の良い部分が消えてしまうので書かないことも少なくありません。

手紙での警告のメリット②感情的にならず、落ち着いて伝えることができる

記入する 1024x682 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方
次に、落ち着いた文面で警告できることも手紙の利点です。面と向かって話すと、焦ってしまって思っていたことが伝えられなかったり、感情的になって相手を傷つけたり、心象を悪くしてしまうといったことが、手紙では回避しやすいというメリットが手紙にはあります。

中には赤色の字などを使って感情的に警告する方もいますが、敵意をむき出しにすると反発して更に大きな音を出される場合があるので逆効果です。落ち着いた文面であれば必ず相手が分かってくれるとは限りませんが、必要以上に相手の感情を逆なでしない配慮は必要です。

手紙は出来るだけ、簡潔に具体的に記述しよう

手紙での警告文の書き方ですが、自筆ではなくワープロによって文を作成し、最初は音に迷惑していることをダイレクトに伝えます。例えば、「○○様、近隣に住む者ですが、深夜のギター音に迷惑しています。近隣住民への配慮をお願いします」という具合です。いつ、どのような音に迷惑しているか伝えることで、改善を促します。音に迷惑しているなどの漠然とした表現ですと、相手も足音なのか話し声なのか分からないので注意が必要です。

改善しないなら「複数回警告しても改善しない事実」を第三者に伝え協力を仰ぐ

相談する 1024x682 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方

一回の警告で音が止めば一件落着ですが、必ずしもスムーズに解決できる訳ではありません。警告したにも関わらず音が止まない場合は、もう一度手紙を書きますが、今度は警察or管理会社等への報告の可能性を示唆することも方法の一つかもしれません。例えば、「○○様、先日注意したにも関わらずギター音は改善されていません。明日以降もギター音が止まない場合は、警察or管理会社等へ通告させていただきます」という具合です。

騒音の発生主にとって警察や管理会社などの外部の人間が絡むことは気持ちの良いことではありません。それでも音が止まない場合は本当に警察や管理会社へ通告し、その旨を音の発生主にも伝えます。「○○様、再三の注意をしましたが、改善されませんでしたので管理者へ通告させていただきました。警察や管理会社から何らかの連絡があると思いますので、対応をお願いします」という文面です。この際、自分は手紙によって何度か警告を行ったが、改善しなかった事実を警察や管理会社に伝えましょう。伝える際には「自分自身が苦情を言っていることはばれないようにしてほしい」旨伝えるのを忘れないようにしてください。
ここまでやれば、危機感をもった相手が改善するか、音の改善がなされない場合でも、管理会社や警察がなにがしかの対応をしてくれるはずです。

手紙の差出人がばれて仕返しされるリスクには十分注意する

防犯カメラ 騒音 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方

一番避けなければいけないのは手紙の差出人が音の発生主に発覚されることなので、手紙の出し方にも細心の注意を払わなければいけません。集合ポストに入れた時も、監視カメラがあれば差出人の姿が映って分かってしまいますし、直接ドアポストに入れる際も音に気付いた住民が慌ててドアを開ければ鉢合わせしてしまいます。これらを防ぐ為に監視カメラの有無や、ドアポストに入れる時間帯に注意しなければいけません。

警告文の具体的な文例集

騒音警告文8 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方騒音警告文7 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方
騒音警告文1 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方
騒音警告文6 1024x575 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方騒音警告文5 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方騒音警告文4 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方騒音警告文3 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方騒音警告文2 匿名で苦情を伝える。騒音主(騒音発生源)に手紙で警告することの利点と具体的な書き方


低周波音とは
法人・事業所・各種団体様
騒音訴訟と判例 騒音トラブル事件簿

その他のコンテンツ

リンク

リンク

問い合わせリンク